台風が直撃した日の新宿駅が完全にディストピアwww【画像】

完全に無人と化した不気味な新宿駅

眠らない街、新宿。深夜だろうが早朝だろうと人がいなくなることはないこの街から1日だけ、忽然と人々が姿を消した日があった。

台風24号が首都を直撃した日だ。

あの日首都在来線は20時ですべての運行を中止し、常に人が行き交う新宿駅は静寂に包まれたのだ。

その風景は、普段見ていた景色とは一転、異世界に迷い込んでしまったような不思議な空気を醸し出している。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事